Amitostigma lepidum 'Unnamed'

seedling.

f:id:amitostigma:20160310100436j:plain

f:id:amitostigma:20160310100448j:plain

オキナワチドリ無銘円弁。「国頭の誉」のF4世代実生。画像個体と同一クローンが5年ほど前から流通しているのだが、園芸誌などで紹介されている事例はまだ見たことがない。

大輪系統は適当に育てていると標準花と大差の無い大きさに縮んでしまう。無銘個体は「実生」とだけ書かれて安価で売られているので、販売業者のほうも「本芸」の花を知らず、駄物と混ぜて売っていたりする。電話で在庫を聞いても、存在自体に気づいていないので「良い花は無いです」と言われる。そこに行って無いはずのものを掘り出してくるのが管理人の趣味。

インターネットで何でも注文できる時代になったが、少なくともオキナワチドリに関しては「完成品」の状態で購入しようと思ったら一生見つからない。