Aster walkeri

from Yonaguni island, Okinawa pref. Japan.

f:id:amitostigma:20150901151823j:plain

ヨナグニイソノギク。沖縄県与那国島の海岸崩落地の固有植物。

崖崩れでできた裸地に種子が飛び込んで生えてくる。多年草だが、結実するとそのまま枯死してしまうことが多い。新しくできる崩落地を探してさまよい歩いているような生活史なので、苗を花壇に植えたり、自生地を柵で囲ったりしても数年たてば消えてしまう。

比較的大型になるので一株植えでもプランター栽培になる。しかも自家不和合なので、ある程度の個体数がなければ種族維持ができない。毎年さし芽や実生で新しい苗を作り続けなければ絶えてしまうので、栽培に向いていない。