読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amitostigma hybrid.

Amitostigma lepidum

Amitostigma lepidum 'blotch form' X Ami. pinguiculum.

f:id:amitostigma:20151202105722j:plain

f:id:amitostigma:20151202105744j:plain

オキナワチドリ大点花×中国大花チドリ。オキナワチドリの花の小ささと、大花チドリの花付きの悪さ・葉の傷みやすさを合わせ持つ画期的な交配種。(苦笑)

遠縁交配なので半数体的な虚弱さがあり、生育が非常に遅く育てにくい。園芸的には評価の対象外で、マニア向けの色モノ扱いが妥当なところかと思う。

ただ、オキナワチドリの秋発芽と、大花チドリの発芽後に短期間で開花する性質が合わさって年末開花になった点は評価できるかもしれない。今の時期に咲くチドリは無いので、端境期に楽しむことができる。

画像個体は通常より早く咲いた個体で、普通だと新年頃に咲くようだ。新春の洋蘭展に開花調整無しで出品できそうな感じではあるが、展示映えする花でもないので利用価値は低いと思われる。