Okinawan lacquerware

made in Okinawa island, Japan. 20C.

f:id:amitostigma:20200727094726j:plain

琉球漆器、堆錦(ついきん)飾り皿。

現在は生産されていない図案で、おそらく昭和期のものだと思われるが未鑑定。

 

東洋蘭であることは間違いないが、アバウトな絵柄なので種名はよく判らない。

葉が小さくて花が大きいので、どちらかというと姫アマナラン(台湾高地産と言われる超小型種)のような感じである。