読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cardiandra amamiohsimensis

from Amami island,Kagoshima pref., Japan.

f:id:amitostigma:20160901151935j:plain

アマミクサアジサイ奄美大島の渓流沿いに自生する奄美固有種。

クサアジサイ属は本土から沖縄、中国南部、台湾にかけて分布する東アジア特産属。本土のクサアジサイ西表島のオオクサアジサイにはアジサイっぽい装飾花(中性花)がついているが、アマミクサアジサイは装飾花が無いのでちょっと地味。

f:id:amitostigma:20160901151948j:plain

アップにするとなかなか美しいが、遠目で見ると花が咲いているのかどうかも判りにくい。

あまり一般受けする花でもないと思うが、近年ヤマアジサイの栽培がプチブームになってから、日本産アジサイ類をコレクションしたがる人が出てきた。本種もコレクトアイテムとして山野草業者がたまに販売していることがある。

栽培は難しくない。本土で無加温越冬させた場合は地上部が全部枯れてしまうそうだが、軽く凍結する程度までは耐え、翌春に新芽が出てきて開花もするらしい。株分けなど栄養繁殖も容易。市販されている個体は栽培下で増殖された同一クローンではないかと思うが、確証は無い。もっさりと茂って場所をとるので、複数株を探してきて交配増殖しようという気もおきない。こういうものは植物園に保存増殖をまかせておくほうが良いように思う。