読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Habenaria aff.schimperiana

from South Africa.

f:id:amitostigma:20151124151121j:plain

南アフリカ産のハベナリア。類似種が非常に多く、正確な種名が絞りこめない。国内ではアフリカサギソウという商品名で販売されたことがあるようだが、栽培している人をまったくと言ってよいほど見かけない。

栽培は難しくない、というかハベナリアとしては非常識なレベルで育てやすい。暑くても平気だし5℃あれば越冬できる。分球率は年3倍、自家結実で種子ができ、こぼれ種で実生が生えてくることも珍しくない。本土の知人はサギソウより栽培が簡単だと言っていた。

にもかかわらず、インターネットでハベナリアに関して検索しまくっていても、国内栽培例がヒットしたことがないくらいマイナーな植物に留まっている。ニラバランですら栽培事例がいくつも出てくるのに、どうしてここまで不人気なのか謎。