Habenaria rhodocheila complex sp.

from Thai.

f:id:amitostigma:20150911093727j:plain

ハベナリア・ロドケイラ種群の一種。

葉は緑色の無地で、花弁は唇弁と異なる色(緑色)。球根はウチョウランなどに似た細長い形。

画像個体は、ロドケイラとしては多少は耐寒性がある。(比較的まし、という程度で寒さには弱い)また、ある程度は分球もする。栽培に慣れた人ならば、ある程度の期間は維持できるだろう。

とはいえ日本の大部分の地域では気候に合わない。昭和の頃から継続して輸入されているランだが、国内で増殖普及させたという話は一度も聞いたことがない。